ARMA SPEED|アルマスピード|ニュース&イベント最新情報

ARMA SPEED(アルマスピード)は2005年に設立された台湾の会社です。スーパーチャージャーシステムをはじめ、ブレーキシステムやエキゾーストシステム、今までに無い新しいインテークシステムなどの開発しており、現在は台湾と上海を拠点に世界中に展開しております。製品の安全性と耐久性向上の為、ストリートからサーキットまで過酷なテストを繰り返し日々改良と改善を進めております。ARMAとはラテン語で武器という意味を持っています。今後のARMA SPEEDにご期待ください。

Home > ニュース&イベント案内 > ニュースアーカイブ

最近のニュース

ニュースアーカイブ(132)

リンク

検索

HEADER

HEADER.JPG

HEADER2.jpg

NAのチューニングでは最もコストパフォーマンスに優れているARMA SPEEDの
E9X 4CYL用のHEADER(タコ足)が新しくなりました。
従来品よりも排気効率がアップするよう取回しが変更され、RHDとLHDが共通になりました。
E9X系のノーマルのタコ足はキャタライザー一体式になっており、非常に排気効率が
悪い形状をしております。タコ足を交換するとキャタライザーが外れ、エンジンのチャックランプが
点灯する場合があり、今回からサブコンピューターが標準で附属されました。

注)HEADERはあくまでも競技専用部品となります。

ARMASPEED McLaren MP4-12C EXHAUST SYSTEM

McLaren MP4 Rear Muffler_R.jpg

Mclaren MP4 Front (R+L) Muffler_R.jpg


ARMASPEEDのEXHAUSTと言えばBMWがメインと思われがちですが、実は数多くのスーパーカーの
EXHAUST SYSTEMを手がけており、ヨーロッパの某有名チューナーのOEM制作もしております。

今回はARMASPEED.JPより今最も注目されているMcLaren MP4-12Cのフロントマフラーと
リアマフラーをご紹介します。フロントマフラーは、CATレス仕様でリアは
VEV(Variable Exhaust Valve)付のマフラーになります。

今後はARMA SPEEDより色々な車種のマフラーを発売して行きます。ご期待ください!